News

Category:KUNUNURRA,STAFF

皆様、こんにちは。

何故かblog投稿画面に入れない状態が続き、久しぶりの投稿となってしまいました…。

が、やっと本日復旧致しました!!

という訳で今日は先週金曜日の関西への日帰り出張の様子をレポートしたいと思います!!

まずは早朝の新幹線に乗って姫路へ…。

姫路の革屋さんに伺いオススメの革など、色々と見せて頂きました。

その後タンナーさんへ。

どの様に革が出来上がって行くのか、さながら社会科見学です☆

こんな感じで血抜きをしたり腐らない様に塩漬けするそうです。

そして太鼓と呼ばれる巨大ドラムで汚れ等を取り除き、

この様な機械で水分を絞り、厚さを一定の厚さに削って調整します。

 

こんな感じに↓。この時の薄いブルーがかった状態をウェットブルーというそうです。

ここから染色等の仕上げをして、

乾燥させます。

 

こんなざっくりの説明で申し訳ないですが、一枚の革が出来上がるのにとても手間ひまかけて作られているんですね☆

 

このあと京都のメーカーさんに行って打ち合わせ…

そしてそのまま京都駅の近くまで送って頂き終電間際までご飯を御馳走になりました!

タンナーのみなさんやメーカーのみなさん、朝早くから夜まで1日付き合って下さったI山さん、貴重なお時間ありがとうございました☆

 

 

pagetop